商品

藤森慎吾の愛用スキンケアグッズは?化粧水や洗顔フォームは何を使っている?

芸能界の美容番長と呼ばれている”藤森慎吾さん”のスキンケアが気になります。

藤森さんといえば今年で38歳ですが、めちゃくちゃ肌がきれいなんです。

ピッピ
ピッピ
藤森さんの美容ルーティンがかなり参考にたやってみたら肌がいい感じ!
コッケ
コッケ
どんなスキンケアグッズ使っているのか気になる!

今回は年齢を感じさせない肌のキレイさを保っている藤森慎吾さんの

『愛用しているスキンケアグッズ(化粧水、洗顔フォーム)は何?』

『正しい洗顔方法は?』

『スキンケアの順番や?』

について調べていきました。

藤森慎吾が教えるスキンケアの順番は?

藤森慎吾さんといえば芸能界の美容番長と言われるほど美容に詳しくんです。

そんな藤森さんの肌はこんな感じです▽

ピッピ
ピッピ
かなりドアップ写真(笑)ただ本当に肌がキレイだね~~

画像を見ると20代のようなハリがあり、美白な色白肌ですよね~。

 

そしてアラフォーには見えません。

20代のようなハリ感のある肌をされていて、どんな美容法を取り入れているか気になりますね。

以前番組でスキンケアについてこの順番で行っていると語られています。

スキンケアの順番はこちらです。

  1. 洗顔
  2. 化粧水パック
  3. アフターケア

洗顔をした後はすぐに化粧水やパックで保湿が大事だとか。

ピッピ
ピッピ
肌のたるみなど老化の原因は乾燥だとも言われています

藤森慎吾の愛用スキンケアグッズは?

洗顔フォーム:マニフィーク洗顔フォーム

藤森慎吾さんが愛用している洗顔フォームはこちらです。

マニフィークの洗顔フォームでした▼

植物由来の保湿成分が配合されていて、洗顔後も嫌な肌のツッパリ感がないとか。

また泡立ちもよくしっかりとお肌を包んでくれます。

シェービングフォームとしても使えるのはとても嬉しいですね!!

化粧水:マニフィーク モイスチャーライジングローション

藤森慎吾さんは愛用している化粧水はこちらです。

マニフィーク モイスチャーライジングローション

海洋深層水由来の保湿成分配合で肌の深部まで潤います。

また香もついていてテンション上がりますね。

藤森さんは化粧水を手のひらをを使ってギュッと肌をパッティングしています。

肌が手のひらに吸い付いてきたらOKの合図だそうです。

パック:マニフィーク モイスチャ クーリングローションマスク

こちらはさらに保湿したい方にオススメです。仕様手順は化粧水後に使うのがおすすめ。

植物由来の保湿成分配合の美容液がたくさん入ったパックになります。

ベタつき、乾燥、毛穴が気になる方にオススメで、肌をしっかりと整えてくれます。

プラスワンで毎日というよりは乾燥が気になるときに取り入れてあげるといいかもしれませんね。

乳液:マニフィークのモイスチャーライザー

藤森慎吾さんの使っている乳液はこちらです▽

砂漠を生き抜くといわれている保湿成分を配合したミルキィローションを配合した乳液で、化粧水の後に使うと保湿力がアップします。

藤森さんも化粧水の後に蒸発する水分を乳液で蓋をする感じと語っていました。

藤森慎吾さんのスキンケアグッズは4種類で少し多く感じますが、セットでお得な値段になっているものもありました。

またトライアルセットでお試しセットもありました。

ぜひ揃えて見てくださいね。

藤森慎吾が教える洗顔方法は?

藤森慎吾さんの直伝の洗顔方法が話題になっていました。

千鳥と博多華丸が出演の『テッパンいただきます!』では洗顔方法を紹介し、実践した千鳥の大悟さんの顔がなんとリフトアップされ、早くもハリが蘇っていました。

ピッピ
ピッピ
お肌のハリが気になるからこれはぜひとも実践したいですね!

藤森慎吾が教える洗顔方法の手順はこちらです↓

1.手をしっかり洗う

手に付着した汚れをしっかり落とさないと、キレイにした顔にまた汚いものを付けてしまうので、始める時は手を洗いましょう。

2.顔をぬるま湯でゆすぐ。

いきなり洗顔でゴシゴシあらうのではなく、ぬるま湯で落とせる汚れをはじめに落とす

3.洗顔フォームを適量取り、水を少しずつ加えながら極限まで泡立てる 

泡立出せずに洗顔フォームを使うのはNG!摩擦によってお肌が傷つく、それが原因で乾燥やたるみの原因になります。うまく泡立出せれない方は100均などで洗顔用の泡立てスポンジを使うと便利です。

4.泡立てた洗顔フォームを肌に乗せて30秒間待つ

この時絶対に肌を擦らないこと。泡を乗せる感じで泡立てたフォームを置いていきます。

5.ぬるま湯で最後に洗顔フォームを落とす

タオルでも顔をゴシゴシ拭かないように気を付ける

この後は化粧水→乳液の手順で終わりです。

こんなキレイな肌を手に入れるためには日々のスキンケアが大事ということがわかりました。

毎日スキンケアを大切にしてキレイな肌を目指しましょう!