スポーツ

門倉健コーチの横浜市の自宅は3億円の豪邸で住所はどこ?2度の差し押さえにあっている?

中日ドラゴンズの門倉健コーチが失踪して2週間以上経ちましたが未だ発見の糸口がみつかりませんね。

そんな中ニュースで門倉健コーチの横浜市の自宅が3億円の豪邸であると報道しています。

今回は気になる門倉健コーチの横浜市の自宅は3億円の豪邸で住所はどこなのか?

また自宅を2度差し押さえを受けていたことについて調べていきました。

門倉健コーチの失踪の時系列は?

中日ドラゴンズの2軍コーチで門倉健コーチが失踪し2週間経ちましたが、捜査も虚しく発見されていません。

失踪からしばらくして妻(嫁)である門倉民江さんがテレビに出演するなど失踪事件に対して注目を集めています。

門倉健コーチの失踪を時系列にまとめるとこちらです。

~5月14日 通常通り中日の練習にコーチとして参加。変わった様子もなかった。
帰宅後は妻と午後6時から深夜0時までテレビ電話をしている
5月15日 朝5時に同居している次男が起床すると、すでに門倉健さん姿はなくスマホや財布は置きっぱなしだったとか。
その後中日の練習に無断欠席。連絡が取れず失踪したことが発覚。
5月20日 球団宛てに『5月15日をもって一身上の都合により退団させていただきます』と本人の直筆で送られてくる。消印は”横浜”だった
5月26日 球団が門倉さんの退団が受理され、ニュースに取り上げられる。
妻のSNS更新に門倉さんのいいね!がつく
5月28日 テレビ番組に門倉健さんの嫁の民江さんが出演。帰ってきてほしいと悲痛な叫びを露わにした
5月29日 失踪から2週間経つが未だに姿を確認されていない

失踪直前、門倉コーチは次男と一緒に愛知県豊田市で生活していて単身赴任の身でありました。

ただ横浜の消印が付いた辞職届が球団に届いているので、関東圏内か東日本に潜伏している可能性が高いのではないかと思います。

そんな門倉コーチですが、ニュースで住んでいた自宅が3億円の豪邸だったと話題になっています。

門倉健コーチの横浜市ある自宅は3億円の豪邸で住所はどこ?

過去に出演したバラエティ番組で門倉健コーチのの自宅が取材されていました。

なんでも横浜に3億円の豪邸を建てていたようです。

この内装をみるとかなりの豪邸である感じが伝わってきますね。

3憶円の家に妻と娘と愛犬5匹と暮らしていたようです。

残念ながら3億円豪邸の自宅の外装や住所はプライバシーのため情報がありませんでした。

横浜の高級住宅街といえば山手町エリアが浮かんできます。

豪邸が密集する住宅地もあり、一軒家の物件ならこの辺りに建てる方が多いイメージがあります。

治安もよく、すぐに横浜の中心部にもいけるので便利な地域なこともあり人気があります。

もしかしたら門倉健コーチの自宅住所も山手町エリアにあるかもしれませんね。

門倉健コーチの横浜市の3億円の豪邸は2度差し押さえ・・・?借金がかなりある?

門倉健コーチが横浜市に3億円の豪邸を建てていたことがわかりましたが、夕刊フジではその自宅が2度も差し押さえを受けていたことが発覚しています。

 実際に金銭面では苦労が絶えなかったようで、数年前にバラエティー番組で「3億円の豪邸」と紹介された自宅は、登記簿によれば08年の竣工から2度の差し押さえを経て、現在は韓国系の銀行に約8000万円の抵当権が設定されている。

引用:夕刊フジ

このように2008年の竣工から現在までに2度差し押さえを受けていたことが分かりました。

自宅の差し押さえを受ける条件としてはローンの滞納(1~2か月)が原因なようです。

今まで資金繰りが上手くいかず、ローンを滞納していた可能性がありますね。

また韓国系の銀行から8000万円の抵当権が設定されているということ。

抵当権とは、住宅ローンなどを借りるときに、購入する住宅の土地と建物に金融機関が設定する権利のこと。いわゆる「担保にとる」というときの担保と同じ意味だ。

抵当権が設定されている場合、ローンを滞納するとすぐに自宅を差し押さえられてしまうようで、それが原因で差し押さえを2度受けているのかもしれません。

また韓国系の銀行からお金を借りているのも謎ですよね。

この件に関して妻の民江夫人がテレビに出演したさいに借金は『住宅ローンのみ』ですが、あと7~8年ほど残っていると打ち明けています。

金銭絡みの理由で失踪してしまう方も多いようなので、門倉健コーチも当てはまるかもしれませんね。