トレンド

カップヌードルのフタ(蓋)の裏側にネコ(猫)が描かれている?カワイイと話題に?

日清から発売されているカップヌードルのフタ止めシールが廃止されることが話題になっています。

最新のカップヌードルのフタは形状が変わり、可愛い仕様になっているとか。

噂ですとフタ(蓋)の裏側にネコ(猫)が描かれているようですが、本当かどうか気になり調べていきました。

カップヌードルのフタ止めシールが廃止になった?

カップヌードルに付属されていた『フタ止めシール』が2021年6月4日で廃止することが分かりました。

『フタ止めシール』を廃止することで年間33トンのプラスチックを削減できるとのことで、カップヌードルの消費量の凄さが分かりますね。

フタ止めシールが廃止になることがわかりSNSでは『嘘だと言ってくれ……』、『シールなしで…これから一体どうやって止めればいいんだっ…!』という心配の声も上がっています。

またフタ止めシールを使わずにお箸やリモコン、ガンプラを載せているという人強者もいたようで、それぞれ創意工夫がありますね(笑)

カップヌードルのフタ(蓋)の裏側にネコ(猫)が描かれている?

カップヌードルのフタ(蓋)止めシールが廃止するということですが、今後はどうやってフタを止めるのでしょうか?

調べてみるとフタ(蓋)の形状が変わるようです。

最新のカップヌードルのフタは開け口が2つになるようです。

また裏側にはネコ(猫)が描かれているとか。

これはCMだからネコが描かれているのかと思い調べてみると

ちゃんとネコが描かれているようですね。

ネコ(猫)好きには堪らない仕様になっていました。

カップヌードルのフタ(蓋)の裏側にネコ(猫)仕様になってカワイイ?

カップヌードルのフタの裏側がネコ(猫)仕様になりましたが世間の声を調べていきました。


世間からはすでにカワイイという声が多く寄せられていますね。

確かにこのフタ止めシールを見るだけで気持ちがウキウキしますね。