CM

カプリコCM歌ってる男の子(子役)は誰?曲名は何でロバート秋山が作った曲?

カプリコCMの歌っている男の子(子役)が歌声が美声で歌が上手すぎて驚きました。

天性の歌声と言われてもシックリくるほどの歌の上手さでこちらの男の子は誰なのか正体が気になりました。

今回はカプリコのCMで歌ってる男の子(子役)は誰なのか?また歌っている曲名が何なのか気になり調べていきました

カプリコCM歌ってる男の子(子役)は誰?

カプリコCMで歌っている男の子(子役)が誰なのか気になりました。

歌声が美声でめちゃくちゃ上手いですよね。

こちらの歌うま男の子(子役)の正体は北本莉斗くんでした。

名前 北本莉斗(きたもと りお)
生年月日 2009年
年齢 11歳
出身地 埼玉県幸手市
将来の夢 歌手

北本莉斗くんは埼玉県幸手市に住む小学校5年生の男の子でした。

とてもかわいい小学生男の子ですが、マイクを持つと印象がガラリと変わります。

誰もが圧倒されるほどの美声の持ち主で、カラオケや歌自慢番組で美声を披露し注目を集めています。

この通り高橋真梨子さんの『ごめんね・・・』を美声で歌い上げています。

小学生でビブラートもしっかり効かせていて技術の高さも感じますね。

北本莉斗くんの経歴は?

北本莉斗くんがは初めて人前に立ったのは2018年に開催された『キラチャレ2018』でした。

優勝こそ逃しますが、初舞台ながら審査員特別賞を受賞と歌うまの片鱗を見せています。

また2019年に地元のテレビ埼玉で開催された『カラオケ1ばん チャンピオン大会』ではEvery Little Thing の 「Over and Over」を歌い上げ、最年少10歳で優勝を勝ち取っています。

まだ10歳なのに大人も参加する大会で優勝するのはスゴイですよね。

その歌うまっぷりがテレビ局の耳に入り

  • 日テレ「歌唱王」
  • テレビ朝日「音楽チャンプ」「お願いランキング」
  • テレビ東京「THEカラオケ☆バトル」

に出演され、テレビ東京の『THEカラオケ☆バトル』U-12のトーナメントでも優勝をされています。

歌うまキッズが集まる大会でも優勝されているので、同年代の中でもかなり実力があることが証明されていますね。

カプリコCM歌ってるその他の男の子や女の子たちも歌うまキッズだった?

北本莉斗くん以外の子役の男の子や女の子たちも歌うまキッズとして実力を持った方々でした。

左から山根拓未くん、加藤礼愛ちゃん、竹内彰良くん、富岡明咲ちゃんです。

4人も実はとても歌が上手いことが分かっています。

とくによくテレビに出演している加藤礼愛さんは有名ですよね。

北本莉斗くんと同じく歌うま番組に出演する一方、お笑い番組のクセがスゴいネタGPでとろサーモンの久保田さんとコラボされて出演しています。

加藤礼愛ちゃんととろサーモン久保田さんのコラボは人気があり、視聴者からの反響も多くありました。

出演者の歌うまの子供達が多方面で活躍されていますね!

カプリコCMの曲名は何?ロバート秋山が作った曲?

歌うまキッズ達とロバートが歌っている曲が気になりました。

『褒められるためにするわけじゃないけど~♪褒めてくれるとちょっと嬉しい~♪』という歌詞を歌っていて、歌詞を見るといい曲なことがwかります。

あまり聴いたことのない曲だったので、歌詞検索してみると曲がヒットしなかったので、おそらくCMのために作られたオリジナルソングなのではないでしょうか。

ロバート秋山さんといえばバラエティー番組で自身の作った曲を披露されていますよね。

いつもキャッチーな歌で面白いですよねww

今回のカプリコのCM曲を調べても製作者の名前が見つからなかったので、もしかしたらロバート秋山さんが作った曲なのかもしれませんね。

なんとなくロバート秋山さんが作った曲っぽい感じもしますね(笑)