CM

マックチキンナゲットCM2021の娘役の女の子(子役)は誰?曲(ソング)も気になる

マックチキンナゲットのCM2021年に出演する女の子がかわいいと話題になっています。

母親役の木村佳乃さんに『もしかして好きな子できた?』と声をかけられ、動揺する姿がなんともキュートです。

今回は気になる

『マックチキンナゲットCM2021の娘役の女の子(子役)は誰なのか?』

『マックチキンナゲットCM2021の曲(ソング)は何なのか?』

調べていきました。

マックチキンナゲットCM2021の娘役の女の子(子役)は誰?

木村佳乃さんがお母さん役を務めるマックチキンナゲットの2021年CMに登場した娘役の女の子が気になりますね。

木村さんから『もしかして好きな子できた?』と聞かれ照れてる姿が可愛いですよね。

こちらの娘役の女の子(子役)は”近藤華さん”でした。

名前 近藤華(こんどう はな)
生年月日 2007年8月6日
年齢 13歳
出身地 東京都
所属事務所 トップコート

事務所のツイッターで近藤華さんは2021年4月にトップコートに所属が決まったようで、いきなり全国放送のCMに抜擢されるなんてスゴイですよね。

年齢は13歳でこれから女優として活躍していきたいようで、母親役の木村佳乃さんに対して『どうやったら木村さんみたいに、かっこいい女優さんになれますか?』と質問されています。

初仕事の大物女優の木村佳乃さんと共演できるだけでスゴイですし、質問まで(笑)

近藤華さんはこれから女優として活動されるので、木村佳乃さんみたく大物女優になれるように頑張って欲しいですね。

近藤華の母親は料理研究家の”近藤幸子さん”

近藤華さんの母親はなんと料理研究家として活躍する”近藤幸子さんであるという情報がありました。

過去に娘さんが写った画像があり近藤華さんにそっくりでした。

 

この投稿をInstagramで見る

 

LEE(@magazinelee)がシェアした投稿

なので近藤華さんが近藤幸子さんの娘である可能性は高いのではないでしょうか?

そんなお母さんの近藤幸子さんですが、料理研究家としてレシピ本やNHKの『今日の料理』や『あさイチ』などに出演されています。

近藤幸子さんは宮城県出身で結婚し上京されています。

料理研究家になった理由ですが、旦那が映像ディレクターで平日を留守にすることが多く、子育てをワンオペで頑張っていたそうですが、疲れがたまり精神的にも肉体的にもボロボロになったとか。

そんな時に手抜きしながらでも家族と元気に楽しく過ごせる”頑張りすぎないごはん”を思い付き、気づいたら料理研究家になっていたそうです。

近藤幸子さんはピンチをチャンスに変え、素敵な料理研究家になれてよかったですね。

マックチキンナゲットCM2021の曲(ソング)は?

マックチキンナゲット2021年CM曲が気になりました。

こちらの曲を調べてみると古い曲でアメリカのカントリー歌手、ハンク・ウィリアムズの『ジャンバラヤ』という曲(ソング)でした。

こちらの曲は1952年にリリースされ、翌年に歌われていたハンクウィリアムズは29歳という若さでこの世を去っています。

その後カーペンターズがカヴァーして再注目されています。

オシャレでカントリー調な感じが今っぽい感じもしますね。