ニュース

菅正剛はロン毛パーマーで顔画像を特定?名前の読み方や年齢は?

菅首相の長男である菅正剛さんの総務省幹部との接待で世間がざわついていますね。

辞任させられた総務省の優秀な官僚たちが次々と名前が上がり、辞職させられているので気の毒ですね。

ピッピ
ピッピ
今の時代、誰もこんな接待は受けていない。しかし総理の長男の誘いは断れない。それが今の霞が関だ

菅正剛さんの顔画像が気になりました。

週刊文春では目元はモザイクがかけられていましたが、サラリーマンらしからぬロン毛パーマと今風なオシャレさん。

ただそんな恰好をしている人物が仕事ができるのか疑問に思ったのは私だけじゃないはず。

今回は菅正剛さんの顔画像について特定されているのか調べていきました。

菅正剛の年齢や名前の読み方は?

名前 菅正剛(すが せいごう)
生年月日 1980年or1981年
年齢 40~41歳
出身地 神奈川県
職業 東北新社

菅正剛さんの父親は首相である菅義偉さんで、長男に当たります。

菅首相の息子ということでエリート街道まっしぐらかと思えばちょっと違うようですね。

まずは現在の状況から調べていきました▼

菅正剛さんは現在、東北新社でメディア事業部趣味・エンタメコミュニティ統括部長という役職で働かれています。

東北新社とは?

東京都港区赤坂にある総合映像プロダクションです。

CM作成やプロモーション作成、グラフィック、音響字幕政策などのメディア関連をはじめ、

BSやCS放送の配信事業など幅広く事業展開している会社です

東北新社は映像関係の大手会社でエリートしか入れないレベルの高い会社です。

そんな会社で菅正剛さんはメディア関連事業の統括部長とされているのはかなりスゴイことです。

ただ世間からはこのような声も!

東北新社は映像関連で会社が緩いのかロン毛もOKなことに驚きました。

ロン毛サラリーマンで仕事ができるのか気になりますね。

菅正剛の経歴は?

菅正剛さんの過去の経歴について調べると最終学歴は明治学院大学と秀才でした。

過去のインタビューで父の菅義偉さんが『明治学院です』と答えているので間違いないと思います。

また卒業後については

~2006年頃 キマグレンのメンバーとして&逗子市海岸の音霊スタジアム(ライブハウス)のスタッフ
2006年~2007年 父の勧めで総務大臣秘書官として働く。
2008年~ 東北新社に入社

大学卒業し、バンドマンとしてキマグレンのメンバーとして活動していたことが判明しています。

記者:当時の長男ご本人は政治活動にご関心はあったのですか?

菅義偉:「バンドをやってたの。今はもうやめましたけど、あれと一緒に・・・。紅白にも出た、湘南の海でやってて100万枚ぐらい売れた・・・なんだっけ(と、ケータイでどこかに電話をして聞いてくれるセンセイ)。「きまぐれ」だって」

記者:「キマグレン、ですか?(苦笑)

菅義偉:「あのグループとバンド組んでいたんですよ。で、バンドの人が体を壊して辞めて(長男は)またぶらぶらしていたからその間だけ。選挙の間だけ」

短い期間ですがキマグレンのメンバーとして活躍していたとか。

<<菅正剛のキマグレン時代の画像はある?

またその後は議員秘書を経て東北新社に入社されたそうですね。

エリート街道というよりは寄り道しながら現在に至るのかなと感じますね。

ロン毛もこのキマグレン時代の名残りなんでしょうか・・・・・。

菅正剛はロン毛パーマで顔画像を特定?

菅正剛さんはロン毛パーマな姿が文春に報じられていましたね。

ある方から加賀屋に似ているとの声も。

顔が伏せらているので似ているようにも感じますね。

ただ菅正剛さんは色黒でサーファーっぽい雰囲気がありますね。

気になる顔画像ですが

現段階では顔画像は特定されていないようですね。

違法接待でこれだけ問題になっているので、国会に呼ばれたら世間から大バッシングを受けそうですよね。

もし国会に召集されたり、顔画像がネットで特定されましたら更新していきます。