アニメ

スーパーカブの小熊の両親がいない理由はなぜ?母親は失踪で父親は亡くなっている?

アニメ『スーパーカブ』の主人公である小熊ちゃんは『両親も趣味も友達もない』という何もない少女ですが、スーパーカブを通じて少しずつ成長していく姿がなんともいい作品です。

そんな主人公の小熊ちゃんの両親である父親や母親はなぜ、いないのでしょうか?

今回は両親がなぜ、いないのか理由について調べていきました。

 

また通販では原作のライトノベル&コミックスをまとめ購入できます。

ぜひ購入してみてくださいね。

スーパーカブの小熊はどんな主人公?

アニメのスーパーカブが地味に好きな作品です。

主人公の小熊ちゃんはどこか内気でアニメの主人公なのか・・・・と感じてしまいますが、回を増すごとに徐々に成長し、表情も豊かになっていきます。

そんな小熊ちゃんですがアニメ第1話で『両親も趣味も友達もない』と語られています。

趣味と友達がいないのは分かりますが、両親がいないのはなぜなのなのでしょうか?

スーパーカブの小熊の両親がいない理由はなぜ?

スーパーカブの小熊の父親は既に亡くなっている?

スーパーカブの小熊ちゃんの両親がいないのが気になりますよね。

1人でなぜ生活しているのか?

また性格もどこか内気なのも家庭環境などの影響なのか・・・・と色々考えさせられるアニメですよね。

アニメでは『両親はいない』と語るシーンはあるが、なぜ居ないのか理由は現段階で語られていません。

そこで調べてみたところ、原作の小説文庫では理由について記載があるようです。

まず父親についてですが、小熊ちゃんが生まれて間もなく事故で死亡されていました。

なので小熊ちゃんには父親の記憶がなく、母子家庭で育ったとか。

ピッピ
ピッピ
シングルマザー家庭だったんだ?でもお母さんもでてこないよね・・・?
コッケ
コッケ
なんかスーパーハードな匂いしかしないな・・・

スーパーカブの小熊の母親は失踪している!?

スーパーカブの小熊ちゃんは母子家庭で育っていることがわかりましたが、肝心の母親は登場するシーンはありませんよね。

病気などで入院や亡くなってしまったのでしょうか?

調べてみるとなんと・・・・母親は小熊ちゃんが高校に進学すると、お役御免とばかりに書置きを残して失踪してしまったとか・・・・。

頼れる親族もおらず、16歳で天涯孤独になってしまいました。

ピッピ
ピッピ
なんかヒロインの小熊ちゃんが暗い性格なのが分かった気がするな。
コッケ
コッケ
アニメで両親が語られないのは鬱っぽい展開にせず、淡々とした青春を描きたかったんじゃないのかな

小熊ちゃんはいつもレトルト食品ばかり食べていて、きっと母親がご飯を今まで作ってくれていたんだろうね。

母親が失踪してしまっても人生をなんとか生きているのか!!と思って観るとまた違った視点のアニメとして楽しめますね。

スーパーカブの小熊は原作最新刊だと大学に進学している?

スーパーカブの小熊ちゃんですが、最新刊ではなんと都内にある大学に進学していることが分かりました。

天涯孤独となった少女がスーパーカブと出会い、成長していく姿がありありと描かれています。

ぜひ原作やコミックスも観てみてくださいね!