TV番組

吉野七宝実の高校や短大など学歴は?経歴や釣り好きで干物グラドルに?

アウトデラックスに出演の干物グラドル『吉野七宝実』さんが話題になっています。

干物グラビアイドルと聞きなれない言葉ですが、自宅のお風呂には自分で釣った魚の干物がたくさん吊るされていました。

話題作りでなく、本当の干物グラドルで色々気になりますね。

今回は吉野七宝実の高校や短大など学歴や経歴、そして干物グラドルになったきっかけについて調べていきました。

ちなみに吉野七宝実さんが参加されている『グラドルとペット』という写真集を知っていますか?

それがこちらです(↓のリンクに貼っています)

[書籍のゆうメール同梱は2冊まで]/グラドルとペット[本/雑誌] (スコラムック) / 来栖うさこ/監修 羊肉るとん/撮影

吉野七宝実のプロフィールは?

名前: 吉野七宝実

読み方: よしの しほみ

生年月日: 1991年3月5日

年齢: 29歳

出身地: 千葉県

職業: グラドル

趣味: 釣り、干物や燻製づくり、ヨガ、バイク

特技: ボルダリング

吉野七宝実さんは千葉県出身の29歳でした。

過去にスターレイプロダクションに所属されていましたが、現在はフリーランスとしてYouTubeや個人の撮影会などを開催したりと活躍されています。

吉野七宝実さんを調べているとあることに気づきました!

趣味がガチすぎ!そしてそれ活かして唯一無二のグラドルとして確立している!!

です。芸能活動は短大からモデルとして活躍されていますが、特技のボルダリングを活かしてボルダリングの専門誌の表紙を飾っています。

たまになんちゃってで特技を書いているアイドルやグラドルもいますが、 動画のように慣れた手つきで頂上まで昇り切っていますね。

一時期はスポーツ女子として活躍していたようで、確かに身体能力値の高さを感じます。

吉野七宝実は釣り好きで自宅に干物が吊るされている?

そして現在は干物グラドルとして唯一無二の存在を確立されています。

それをものがたるように自宅の浴室が・・・・・・。

うん。ヤバイ(笑)

グラドルとは思えない自宅の浴室ですね。

なぜこんな浴室になってしまっているのかというと趣味が釣りなんだとか。

動画内では吉野七宝実さんが餌の付け方を紹介しておりプロの手つきでした。

またちゃんとヒラメを吊り上げていて、釣りの経験値は高めです!

そのため食べきれなかった魚は浴槽に干され、干物になるか燻製になるようです。

インパクトがありすぎて1度見ると忘れられないようなグラドルですね。

吉野七宝実の経歴や干物グラドルになったきっかけは?

吉野七宝実さんはグラドルとしては遅咲きな感じがしますが、唯一無二なグラドルとして異彩を放っています。

短大在学中にモデルデビューを果たし、前述のボルダリング雑誌の表紙や競輪専門チャンネルSPEEDのキャンペーンユニット『スピーチーズ』として活躍。

短大を卒業後は一度は就職するも合わずに3か月で辞めてしまったとか。

でもさ、がむしゃらに頑張るのもいいけど、見切りをつけるってのも悪くないと思うよ。 かく言う私も一番大学卒業して最初に入社した会社3ヶ月くらいで辞めてるし。 とにかく、後悔しないようにがんばれ。 道を定めて進むのも変えるのも簡単じゃないし、全部自分次第! みんながんばれ

このようにツイッターで自身の過去を振り返っていました。

就職という見切りをつけて、グラビアアイドルの世界に入られたようです。

現在はフリーランスとして好きな釣りを活かしてグラドルをされているので、見切りをつけていい方向に進めたのではないでしょうか。

吉野七宝実の高校や短大など学歴は?

吉野七宝実さんの高校や短大について調べてみましたが情報がありませんでした。

吉野さんは千葉県茂原市出身なので茂原市周辺の高校なら

  • 千葉県立 茂原樟陽高等学校
  • 千葉県立茂原高等学
  • 千葉県立長生高等学
  • 茂原北陵高等学校

こちらの4校なのではと思います。

短大に関しては千葉県内なのかは分からず特定は難しそうですね。

短大時代は家庭教師をしていたエピソードがありました。

男なら鼻血を吹き出しそうな先生ですよね(笑)
吉野七宝実さんが参加されている『グラドルとペット』という写真集を知っていますか?

それがこちらです(↓のリンクに貼っています)

[書籍のゆうメール同梱は2冊まで]/グラドルとペット[本/雑誌] (スコラムック) / 来栖うさこ/監修 羊肉るとん/撮影